酵素も乳酸菌もどちらも消化吸収をサポートする成分です。

 

ですが、各々異なったメカニズムでお腹の中で役割を果たすことで、酵素と乳酸菌が入っていることで、消化吸収の効果を高めることにつながるのです。

 

酵素と乳酸菌の効果

体の中で作られる酵素は、代謝酵素と消化酵素があります。

 

代謝酵素は、基礎代謝を上げるために使われるもので、脂肪燃焼効果を高めたり、細胞分裂を宇案がしたりするのに使われます。

 

消化酵素は、食べ物を消化するために使われたり、お腹の調子をと問えることに使われます。

 

体の外から取り入れる酵素の代表例が、食物酵素です。食物酵素は、食物を熟成発酵させて作られるものです。その食物酵素が体内へ入ると、胃腸で食物を分解することで、消化を助け、食べ物が吸収しやすいものへ導きます。

 

つまり、食物酵素を摂取することは、消化酵素の役割を果たすことで、体内で消化酵素の使用量を減らす効果につながるのです。

 

乳酸菌は、腸内に存在している菌であり、腸内の環境を良好な状態に保つのに重要な役割を果たしているものです。

 

乳酸菌は、腸の中で、善玉菌として働き、悪玉菌を減らす効果により、腸内環境の改善に役立ちます。腸内環境が良くなることにより、腸内の老廃物の排出を促し、腸内をキレイに保つことにつながるのです。

 

酵素と乳酸菌の相乗効果とは?

酵素と乳酸菌は、それぞれ異なったもので、若干誓ったメカニズムで、腸内の活動を支えてくれるものです。

 

その異なった機能で、腸内を改善することで、消化吸収の効率が上がるとともに、体内で使われる酵素の割合を、代謝酵素の割合を高めることにつながります。

 

代謝酵素は、全身を正常な状態に導くとともに、正常な細胞分裂を促し、脂肪燃焼効果を上げたり、ターンオーバーを促す効果を持ちます。

 

なので、腸内を食物酵素と乳酸菌で正常化することができることで、ダイエット効果や美肌効果に関し、より高い効果をもたらすことが期待できるんです。

 

これが、食物酵素と乳酸菌を同時に摂取した時の相乗効果と言ってよいものです。

 

さいごに

酵素サプリを選ぶ際には、酵素と乳酸菌がはいっているものを選ぶようにすると、より高い効果を得ることが期待できます。

 

ここで説明した酵素と乳酸菌の相乗効果により、ダイエット効果、美肌効果が期待できるためです。

 

腸内環境の改善は、キレイにスリムになるためには、絶対に手に入れておかなければならない状態です。

 

毎日頑張って酵素サプリを飲み続けて、キレイにダイエットしていくようにしましょう。

 

酵素サプリおすすめランキングはコチラ